霞流一探偵小説事務所NEO
Official Website
 
 
PROFILE

プロフィール

●[略歴]
1959年(昭和34年)5月18日、岡山県に生まれる。
1972年(昭和47年)東京都北区立赤羽台西小学校卒。
1975年(昭和50年)東京都北区立赤羽台中学校卒。
1978年(昭和53年)東京都立小石川高校卒。
1982年(昭和57年)早稲田大学政治経済学部卒。在学中はワセダミステリクラブに所属。
1982年(昭和57年)より2001年(平成13年)まで、東宝㈱に勤務(演劇宣伝部→映画宣伝部→東宝映画企画部→テレビ部→東宝スタジオジャンプ出版部を経て退職)。

1994年(平成6年)「おなじ墓のムジナ」で第14回横溝正史賞に佳作入選し作家デビュー。以降、本格ミステリを中心に創作活動を続ける。
「フォックスの死劇」が、1975年以降の作品を対象とした「ミステリ・ベスト201 日本篇」(1997年/新書館)の一作に選ばれる。
「スティームタイガーの死走」が「2002年度版・このミステリーがすごい!」第4位、バカミステリ大賞受賞。
「夕陽はかえる」が「2008年度版・このミステリーがすごい!」第9位、「2008本格ミステリ・ベスト10」第8位。
「フライプレイ!」が第15回本格ミステリ大賞(2015年)ノミネート。
「パズラクション」が「2019本格ミステリ・ベスト10」第3位、第19回本格ミステリ大賞(2019年)ノミネート。
他に著書多数。


●崇拝する作家
エドガー・アラン・ポー。 G・K・チェスタトン。アントニー・バークリー。P・G・ウッドハウス。エラリー・クイーン。ジョン・ディクスン・カー。エドマンド・クリスピン。クレイグ・ライス。ジョナサン・ラティマー。カーター・ブラウン。ドナルド・E・ウェストレイク。

●偏愛する映画
○[邦画]・「座頭市(TV版も含むシリーズ)」「顔役」「しとやかな獣」「雁の寺」「幕末太陽伝」「豚と軍艦」「果てしなき欲望」「赤い殺意」「赤い橋の下のぬるい水」(と、並べてみたが、結局、勝新太郎、川島雄三、今村昌平の監督作品はすべてになってしまうので、とりあえず、以上)
「お早よう」「用心棒」「切腹」「鴛鴦歌合戦」「刺青一代」「東京流れ者」「殺人狂時代」「人生劇場 飛車角と吉良常」「博奕打ち 総長賭博」「仁義なき戦い」「田園に死す」「太陽を盗んだ男」「麻雀放浪記」「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」「ゆきゆきて、神軍」「不動」「愛のむきだし」「ミツコ感覚」など。

○[洋画]・「大脱走」「赤ちゃん教育」「エル・ドラド」「生きるべきか死ぬべきか」「荒野の決闘」「周遊する蒸気船」「男の敵」「黒い罠」「大列車作戦」「正午から3時まで」「ロイビーン」「我輩はカモである」「フレンチコネクション」「タクシードライバー」「チャイナタウン」「M・A・S・H」「フェリーニのアマルコルド」「レニー・ブルース」「ラスト・シューティスト」「モンティ・パイソン・アンド・ナウ」「夕陽に立つ保安官」「ロンググッドバイ」「ネットワーク」「アニマル・ハウス」「悪魔のいけにえ」「北国の帝王」「脱走特急」「カサンドラ・クロス」「フロントページ」「スラップショット」「女と男の名誉」「フィッツカラルド」「メリーに首ったけ」「帰ってきたMr.ダマー バカMAX!」など。

●趣味興味
 料理(食う。作る)。酒(飲む。耐える)。犬。映画。落語など演芸や笑ビジネス。世界中の珍ニュースの収集。鉄道(特に蒸気機関車)。中央線沿線。路地裏。奇人さんの本。昭和(平成も少々)歌謡。耳かき。足の裏。商店街巡礼。無駄に歩くこと。フェイ句(フェイクな俳句)。ブログ更新。その他いろいろ。

 

 
 
 

RYUICHI

​KASUMI

霞流一探偵小説事務所NEO

(C)Ryuichi Kasumi Detective Story Agency All Rights Reserved.

  • Black Twitter Icon
  • Black Facebook Icon